2016年福袋の傾向は、低価格で高クオリティー。

⇒ 大人可愛いITEMを1980円で毎月選ぶ【STYLEST】

⇒ ★日本最大級!ホットヨガスタジオLAVA★



福袋って、売れ残りの詰め合わせなの?・・・
福袋で失敗をしないためにも、今年はネットで情報を収集して
お得な福袋を購入しましょう(*^_^*)


≫売り切れ続出の激安福袋ページを見る(楽天)≪



スポンサードリンク

【リンツ】福袋2016予約・中身ネタバレ情報はコチラ!

リンツのチョコレート、大ファンだという人も、まだ食べたことがないという人もいると思います。

チョコレートのはじまりは、飲み物でした。当時のチョコレートはとてもザラザラして、苦かったのだそうです。

スイスの菓子職人ロドルフ・リンツがチョコレートの香りとなめらかな口どけを発明しました。ちなみに、ミルクチョコレートが発明されたのはスイスです。

売り切れ続出!
ZOZOTOWNを超えるかもと言われるショップです。
⇒ イーザッカ
⇒ ZIP
人気の理由は、ズバリ!!
クオリティーの高さと低価格♡
わたしも、友達もいつもここで購入しています。(*^_^*)

 

人気の理由

リンツといえばリンドールです。スイスの国花エーデルワイスをデザインしたレース模様のペーパーで、ラッピングされています。

外側のチョコレートにはなめらかな口どけのフィリングが入っていて、2層のチョコレートが最高に美味しいです。

あとは、ほろ苦いハイカカオシリーズは、薄いタブレット状のチョコレートです。食べやすい70%のものから、苦味に慣れてきたら85~99%と様々あります。

 

リンツ福袋の中身について(2015年)

2015年の福袋は価格は3,000円と5,000円の二種で、一番人気のリンドールをはじめ、タブレットチョコレートなど、販売価格の二倍から三倍相当のが入っており、リンツのロゴ入りの上品なデザインの保冷バッグに入れて販売され、即完売のお店ばかりでした。店頭で買うには早めに並ぶことが必須です。

 

リンツ福袋の中身について(2016年)

では2016年の福袋はどうでしょうか。価格は3,000円と5,000円で、各店舗の初売り日より先着順、なくなり次第売り切れとなるので要注意です。

オンラインショップは、1月1日午前10時から販売を開始するので、寝坊しちゃう人はこっちをチェックですが、オンラインも昨年は三分で売り切れたそうなので、気合が必要です。

 


スポンサードリンク

スポンサードリンク


百貨店の福袋予約はこちら!

iPhoneに乗り換えて、キャッシュバックを貰い、福袋を購入しています(=^・^=)

かなりお得な情報です!!
私は、2105年11月30日にキャッシュバック40000円振り込まれました(*^_^*)
証拠写真
それも、iPhoneに変更で!!
これで福袋を購入します(*^^*)

問い合わせだけでもCB金額教えてくれますよ。
▼問い合わせはこちら▼
【おとくケータイ.net】 <<

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.